Walk in Home

2018年9月21日(金)

住空間プレゼンテーションCAD
「Walk in home」待望のリニューアル

ハウスメーカー、ビルダー、建材メーカーのCADオペレーターや営業担当者が活用する住空間プレゼンテーションCAD「Walk in home(ウォークインホーム)」の機能を大幅に刷新し、2018年9月21日より販売開始いたします。

刷新の主な特長は、「システム基盤の刷新による処理速度の大幅向上」「CGエンジンのオリジナル化によるリアルシャドウ機能の追加」「他システムとの連携強化」の3点です。特に、基盤の刷新により処理速度が大幅に向上し、大規模物件(公共施設や大型商業施設)の図面作成や3Dパース編集の操作性向上を実現しました。それによりCADオペレーターの作業負担が大幅に軽減されます。

DTSは、今後も建築業界のお客さまに、Walk in homeを中心とするハウジングソリューションをご提供し、お客さまとともに課題解決に努めてまいります。

ロゴマークも新しくなります。これまでのWalk in homeのロゴマークに新たに頭文字「W」のシンボルマークを追加したデザインになります。Wのシンボルマークは積み木をモチーフとしており、簡単に組める住空間モデルを表現しています。

【対応 OS】Windows 7 / 8 / 10 (64bitのみ)

【販売開始日】2018年9月21日(金)※全国販売代理店により一部異なる場合がございます。

【価 格】オープン価格 ※全国販売代理店により異なります。

詳しくはこちらから

2017年5月1日(月)

Microsoft社より2017年4月11日配信の『Windows10 Creators Update』 の弊社製品での対応状況について

Microsoft社より2017年4月11日に配信されました『Windows10 Creators Update』 の弊社製品での対応状況について
お知らせいたします。

現在、弊社におきまして、全ての機能における動作検証中でございます。
対応時期のご案内につきましては、弊社ホームページでご案内いたします。

(2017.6.1追記)
検証の結果、現状のまま問題なくお使いいただけます。